皆様の不安や悩みを解決できるよう
寄り添うことに努めます

栄田 国良の写真

栄田 国良(さかえた くによし)

町田支店長
第二東京弁護士会

弁護士を志したきっかけ

困っている方の話を聞き助けたい

皆様の中には、日常生活での不安や悩みを抱えている方がいるかもしれません。私も不安になり、悩むことがあります。仕事のこと、友人のこと、恋愛のことや家族のこと等が原因です。しかし、私が不安なとき、私は周りの方に話を聞いてもらいます。自分に寄り添ってくれる方のおかげで、不安は和らぎ、悩みが小さくなります。皆様の中にも、自分が不安なとき等に、自分の話に耳を傾け、一緒に考え、悩んでくれる人が身近に存在する方もいると思います。

寄り添ってくれる人は、不安の解消方法を考えてくれたり、悩みを解決してくれたりします。問題が解決されなくても、一緒に悩んだりしてくれただけで、不安が小さくなったりするものです。私は、普段、そんな人に助けられており、彼らに感謝しているから、私も困っている人を助ける仕事をしたいと思いました。弁護士は、トラブル等で困っている方の力になる職業です。だから、私は弁護士という道を選びました。

私の信条

寄り添う努力をします

私は、トラブル等で不安になったりして困っている方の力になる為に弁護士を選んだので、皆様に寄り添うよう努めます。人と人が一緒に生活していると、自分の何気ない一言が相手を傷つけることもあります。私は、人と人が関わりを持ち、その関係性を維持していくことの困難さを意識して、皆様に寄り添う努力をします。

皆様の中には、寄り添ってくれる人が身近に存在する方もいると思います。また、寄り添ってくれる人が周りにいて、普段は彼らに相談できるけれども、今は、彼らには相談しにくいトラブルでお悩みの方もいると思います。今は、寄り添ってくれる人が身近にいない方もいるかもしれません。どのような方でも、どんな不安や悩みでも、皆様の不安や悩みを解決できるよう努力しますので、私たちにご相談ください。

プロフィール

栄田 国良(さかえた くによし)
神奈川県弁護士会
慶應義塾大学総合政策学部総合政策学科、首都大学東京法科大学院出身