12月7日付で「なんば支店」を
開設いたしました

困難に直面した人に
誠意を持って対応

菅沼 大の写真

菅沼 大(すがぬま ひろし)

平塚支店長
神奈川県弁護士会

弁護士を志したきっかけ

困難に直面した人に対して必要な人間になりたい

日常生活の中では、あらゆることが法律によって規律されています。その中で、大なり小なり法律に関するトラブルが起こることは珍しくありません。そのようなトラブルは、当事者の話し合いで解決できるものであったり、いずれか一方が妥協したりして解決をみることも少なくないと思います。

しかし、このようなトラブルの解決が自身では困難となった時に、弁護士に相談し、トラブルの解決を依頼するような事態になることは、人生のうちでほとんど経験しないことだと思います。このように、人がどうしようもなく困難な事態に直面した時に必要とされる人間になり、それを解決していく仕事に携わることができたのなら、これほどやりがいのある事はないだろうと考えて、弁護士を志しました。

私の信条

お客様のご要望に誠意を持って対応します

近年、ネット上のサイトなどでは、法律の情報が数多く掲載され、何かしらのお悩みをお持ちの方は、まず、そのようなサイトを御覧になることが多いようです。ただ、そのような情報だけでは、問題の概要はつかめても、御自身の場合はどのような結論になるのかという判断は難しいのではないかと思われます。そのような時に、お客様に分かりやすく適切なアドバイスを提供し、問題解決のお手伝いをさせていただきたいと考えております。

また、同じような事案に見えても、その人の置かれた状況や相手方の出方等で、全く違った結論になることもあり得ます。そのような状況等を適切に把握し、お客様のご要望を可能な限り実現すべく、誠意をもって対応していきたいと考えております。とりわけ、問題となっている事案において、何が問題となっているのか、問題を解決するためにどのような手段があるのか、その手段は妥当で実現可能であるのかを常に意識して、お客様の力になりたいと考えております。

プロフィール

菅沼 大(すがぬま ひろし)
神奈川県弁護士会
早稲田大学社会科学部