新型コロナウイルス対策における
電話での法律相談実施について

ひとりひとりとの対話を
大切にしたい

宿城 健太の写真

宿城 健太(やどしろ けんた)

横須賀支店長
神奈川県弁護士会

私の信条

不安を拭い去ることが、弁護士の第一の仕事

このサイトをご覧頂いている皆さんは、どのような解決をお望みでしょうか。

普段の生活で法律トラブルは、自分が意識しないうちに身に降りかかる場合がほとんどです。突然のトラブルに巻き込まれ、どうすればいいのかわからない、誰に相談していいのかもわからないという状況に陥ってしまっていることもあろうかと思います。悩みを一人で抱え続けること自体、皆さんの大きな負担にもなりかねません。

相談にいらっしゃる多くの方はそのような自分では予想もしなかったトラブルに直面し怒りや悲しみを背負い事務所にやってきます。
まずは、そのお悩みをお話ください。何が問題なのか、どのような解決方法がありうるのか、一つ一つ解きほぐしましょう。

そのような悩みに耐え切れずご来所いただいた方々の不安を拭い去ること、これが弁護士として私の最初の務めです。お客様のお話を伺いながら、一緒に同じ方向を見つめ事件を進め、最終的に解決した時、笑顔で「有難う」と仰っていただくことこそ、私たちの何よりの幸せなのです。

私にできること

どうか悩みを一人で抱え続けないでほしい

法的なトラブルを解決する手段は一つではありません。そのトラブルごとに、そのトラブルを抱えている人ごとに、さまざまな解決方法がございます。皆様ひとりひとりとの対話を大切にして、皆様に最も納得して頂けるリーガルサービスの提供を心がけております。

どうか悩みを一人で抱え続けないでください。そして、もしよければ泉総合法律事務所の扉をたたき、皆さんのお話をお聞かせください。私たちが一緒に考え、皆様をお守りします。

プロフィール

宿城 健太(やどしろ けんた)
神奈川県弁護士会
中央大学法学部法律学科、中央大学法科大学院出身